すべすべの足になる!?脱毛の効果とは

足を脱毛する女性
女性なら誰しもが気になるムダ毛。カミソリで剃ったり、除毛クリームを使ったり、様々なことでみなさん処理していると思います。けれど、またすぐ生えてきてチクチクする、生える度にいちいちお手入れするのは面倒、とムダ毛の悩みは尽きませんよね。
そんな時に思い浮かぶのが脱毛です。今回はそんな手入れの面倒なムダ毛、特に足の脱毛について見ていきたいと思います。

脱毛ってなに?

脱毛とは、カミソリなどでムダ毛を剃る、除毛クリームで表面のムダ毛を除去するのとは違い、毛を毛根から抜くことを指しています。
脱毛にも種類があり、自宅で気軽に行うこともできるワックス脱毛、永久脱毛と呼ばれるニードル脱毛、専用の機器でレーザーなどを照射して行う光脱毛やレーザー脱毛などその種類は様々です。家庭用の光脱毛器やレーザー脱毛器なども販売されています。また脱毛エステなどで足脱毛を行う際には、ヒザ上ヒザ下など脱毛する箇所を選ぶことができたりもします。
脱毛方法によって施術を受けられる場所や効果、もちろん料金も変わってきますので、自分に合った脱毛方法をしっかりと見極めることが大切です。

ワックス脱毛の特徴

それではそれぞれの脱毛方法について見ていきましょう。
ワックス脱毛とは、脱毛用に開発されたワックスを足に塗り、毛とワックスが接着する性質を利用しこれを引きはがすことによってムダ毛を毛根から引きはがす脱毛方法です。
ワックス脱毛は毛根を完全に破壊するものではないために、時間が経つとムダ毛が生えてきてしまいます。ですので、ある程度伸びてきた時にまた脱毛を行う必要がありますが、自宅で気軽に脱毛できるというメリットもあります。他の脱毛方法と比べると格段に安くできるということもポイントです。人によっては痛みを伴うこともありますので、注意してください。

ニードル脱毛の特徴

ニードル脱毛は毛穴に極細の針を挿入し電気で毛根の細胞自体を破壊するという脱毛方法です。医療機関で行われるニードル脱毛は、毛根を破壊してしまうのでその後毛が生えてくることはありません。ですので永久脱毛と呼ばれています。
他の脱毛方法よりも確実に脱毛することができますが、一本一本に針を挿入するので施術時間が非常にかかり痛みも大きいです。永久脱毛が完了するには、平均して5~6回の施術が必要で1年~1年半ほどかかると言われています。施術者に熟練の技術が求められるために、料金も他の脱毛方法に比べると、高くなる傾向にあります。
痛みや料金は高く時間もかかりますが、それだけの効果がありますので、確実に永久脱毛をしたい!と考えている方には、この方法がおススメです。

レーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛とは、医療用レーザーを照射して脱毛する方法になります。脱毛に使われるレーザーは医療従事者でしか扱えないために、クリニックでの施術が主になります。高出力のレーザーですので痛みを感じることもありますが、麻酔クリームを塗るなどして痛みを軽減することができます。一回の施術時間もニードル脱毛に比べると短くなっています。毛が成長したタイミングで何回かの施術を受け、平均すると5~6回の施術で完了すると言われており、脱毛効果が高いのも特徴です。産毛などへの効果は薄いと言われていますが、足のすね毛などのしっかりしたムダ毛には効果が高いようです。
効果が高い分料金もお高めとなっていますが、クリニックでの施術ですので不安なことがあれば医師に相談できるというのも魅力ですね。

光脱毛の特徴

光脱毛とはレーザー脱毛と原理は変わりませんが、レーザーよりも出力が弱く痛みも少ないのが特徴です。光脱毛は医療従事者でなくとも施術できますので、脱毛サロンやエステなどで受けることができます。また、広い範囲に照射できるためにレーザ脱毛と同じく一回の施術の時間が短く済む、というメリットもあります。
しかし、レーザー脱毛やニードル脱毛に比べると脱毛効果が低くなっていますので、満足する脱毛効果を得るためには、平均すると10回以上の施術が必要になると言われています。他の脱毛方法に比べると料金は格段に安くなっているので、費用を抑えたいという方にとってはメリットが大きいと思います。

家庭用脱毛器の特徴

家庭用脱毛器は市販されている脱毛器のことです。レーザー脱毛器、光脱毛器などの種類があります。
家庭用ですので、サロンやクリニックで使用されているものよりは出力が弱く、当然ですが脱毛効果も低くなります。しかし、サロンなどに通う手間がなく、自宅でいつでも好きな時にできるというメリットはあります。費用もクリニックなどよりも抑えられますし何回でも使うことができますね。
脱毛器の効果はそれぞれのメーカーなどによって違いがありますので、ウェブサイトや口コミなどを参考にして、どの機器が自分に合っているか、じっくりと検討して購入した方がいいでしょう。

結局、どの脱毛方法がいいの?

様々な脱毛方法を見てきましたが、それぞれにメリットデメリットがあります。
一時的な脱毛でいいのでしたら、自宅でも手軽に脱毛できるワックス脱毛。
高い料金と時間がかかってでも永久的につるすべの足を手に入れたい!と思うのでしたら、ニードル脱毛。
ニードル脱毛ほどではなくても高い効果を得たい、施術を受けに行く回数を少なくしたいと思うのならレーザー脱毛。
回数は多くとも安く脱毛したいと思うのなら、光脱毛。
自宅で手軽に何度も脱毛したいのなら、家庭用脱毛器。
このように、それぞれの特徴を理解して自分に合った脱毛方法を選択することが重要になります。自分が脱毛する上で一番重視することは何なのか。それをよく考えてそれぞれの方法を比較検討してくださいね。そうして、キレイでつるすべの足を手に入れましょう!

Posted by saadmin